【マイクラ】お手軽ツリーファーム(原木自動生成機)の作り方!【初心者向け】

マインクラフト

どうも、たまごです。

「マイクラでツリーファームを作る方法が知りたい」

本日はこういった悩みにお答えしていきます!

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、現在マイクラ歴5年ほどです。
4年くらい前からYoutubeにレッドストーンの解説動画を投稿しており、今では3000人強の登録者を抱えています。

 

本記事では、誰でも簡単に作ることのできるお手軽ツリーファーム、またの名を原木自動生成装置の作り方を解説していきます。

 

ツリーファームがあると原木採取がかなりはかどりますので、ぜひ作ってみて下さい。

スポンサードサーチ

【前提】ツリーファームを使うメリット

ツリーファームとは、骨粉を使って成長させた木の幹(原木)を一か所に集め効率的に採取できるようにする装置のことです。

 

原木を採取するだけなら植林場で事足りるのに、なぜわざわざツリーファームを作らなければならないのか?

それは、ツリーファームを使うことによって以下のような4つのメリットを享受できるから。

 

  • 省スペースで植林可
  • プレイヤーは動かなくていい
  • 邪魔な葉っぱブロックを気にする必要ナシ
  • 原木が一か所にあつまるので回収がらくちん

 

「原木なんて植林場で十分だよ~」

と現在、植林場を活用している人は一度ツリーファームを使ってみて下さい。もはや植林場には戻れないと思いますよ。

 

ツリーファームは僕がマイクラをはじめた5年くらい前から使われているギミックなだけあって便利さはやはり折り紙付きですね。

ツリーファームが稼働する仕組みって?

ここではツリーファームの仕組みについて軽く説明しておきます。

 

「仕組みなんてどうでもいいわ!作り方をはよ教えれ!」

という人はすっ飛ばして次の章に進んでください。

 

というわけで、今回作っていくツリーファームが動作する仕組みとしては以下の通りです。

①苗木を植えると、それに対し骨粉がふりまかれる。

②成長した木(原木)がピストンによって押し出される。

③端まで到達すると今度は垂直方向に押し出される。

④1~3を数十回繰り返し、たまった原木を一気に回収する。

だいたいこんな感じですね。

 

ちなみに原木の回収の際には「木こりMOD」と呼ばれるMODを使用することでより効率的に採取できるようになります。(木こりMODの詳細についてはコチラを参考にしてみて下さい)

【実践】ツリーファーム(原木自動生成機)の作り方

それでは、いよいよツリーファームの作り方をご紹介していきます。

工程は全部で15ステップ。以下の完成図を目標に頑張ってついてきてくださいね。

 

①苗を植える位置を決め、普通のピストンを縦に5段設置

ガラスブロックも忘れず設置しておいてください。これがないとまれに大木に成長してしまうからです。

②草ブロック下を画像のように掘り下げ、

③もろもろのパーツを設置していきます。

ちなみに、オブザーバーの向きとしては画像の通り。

ここまでの工程が済んだら、一度感圧板に乗ってみてディスペンサーがカチカチと音を発するか確認しておいてください。

④ピストンに巻き付けるようにブロックを設置し、

⑤その上にレッドストーンダストを配置します。

⑥画像位置にオブザーバーとブロックを設置し、

⑦最後にこの位置にはしごを設置すれば、装置自体は完成です。

このはしごは、木が成長した際にプレイヤーの視界が葉っぱブロックによって遮られるのを防ぐために設置してあります。

尚、ここまでの工程に間違いがなかったか、動画の動作を確認しながら念のため確認しておきましょう。

問題ないようでしたら次の工程に進んでいきましょう。

 

⑧ディスペンサーから1ブロック開けて横一列に普通のピストンを8つ設置。

⑨そのまま縦に5段積み重ねます。

⑩この位置にレッドストーントーチを差し、

⑪脇からレッドストーンを伸ばしていきます。

⑫階段状にレッドストーンを伸ばし、

⑬すべてのピストンに信号が行き渡るよう配線を組み、

⑭はっぱブロックが余計に広がらないよう周囲をガラスで埋めたり、

⑮骨粉を補充するためのホッパー及びチェストを設置したりすれば完成です。

ツリーファームの使い方

さて、無事にツリーファームを作ることができたら、実際に使ってみましょう!

具体的な使い方としては以下の通りです。

  1. 苗を片手に持って感圧板に乗る。
  2. 土ブロックに向かって苗を植え続ける。
  3. ある程度原木が溜まってきたら斧で採取していく。

動画も貼っておくので、よかったら参考にしてみて下さいね。

スポンサードサーチ

まとめ:ツリーファームを使って原木採取を効率化!

というわけで本記事ではお手軽に作ることのできるツリーファームの作り方を紹介してきました。

 

今回ご紹介させていただいたツリーファームは回収を手動で行わなければなりませんが、TNTを用いることで原木集めから回収までを完全自動化することができます。

 

より一層、原木採取を効率化できますので、気になった方はぜひチェックしてみて下さい。動画は英語ですが、直感的に理解できるかと思います。^^)b

FAST Auto Tree Farm in SNAPSHOT 19W12B!

その他の自動系装置はコチラ

コメント

アーカイブ

タイトルとURLをコピーしました